全仏オープン2023 錦織圭選手の試合は?放送予定は?歴代優勝者は?2023年のドロー、

大会レポート
この記事は約5分で読めます。

2023年の全仏オープンは5月28日(現地時間)に開幕して、6月11日の最終日までパリのローラン・ギャロスを会場として開催されます。
日本人としては、錦織圭選手の全仏での活躍が気になりますね。
テレビの放送やネットの配信、歴代の優勝者など、気になるところを調べてみました。

テニス全仏オープン 錦織圭選手の試合は?

日本人の錦織圭選手、過去の全仏オープンの試合結果を調べてみました。

2010

2回戦

2011

2回戦

2012

不参加

2013

4回戦

2014

1回戦

2015

ベスト8

2016

4回戦

2017

ベスト8

2018

4回戦

2019

ベスト8

2020

2回戦

2021

4回戦

2022年 全豪オープンを股関節痛のため欠場。全仏も欠場
2023年 全仏の欠場を発表

このところ、肩や股関節の故障、股関節の手術などケガや故障が続いています、残念ながら2023年の全仏オープンは欠場が発表されていました。

もう一度錦織選手の全仏だけでなく、ツアー大会での活躍を期待しましょう。

錦織選手が見れなくても、全仏オープンをテレビでみるには

テニス全仏オープン 放送予定は?

2023年の全仏オープンのテレビ放送を見るには、wowowで見るしかない現状です。
wowowライブ192ch 衛星放送の他、ケーブルテレビ等で視聴できます。
テレビ東京、NHKで中継していた時期もありますが、2023年はwowowだけとなっています。
ネット配信ではwowowオンデマンドで無料(wowow契約があれば)で見逃し配信も含めて視聴可能です。

Wowow全仏オープンテニス wowowウェブサイト
Wowowは契約初月は無料、加入翌月以降、月額2、300円(2023/5/28現在)です。

有料の衛星放送なので、契約をしないと見られません。

うーん、NHKやテレビ東京でも過去地上波で放送していましたが、2023年はDAZNなどのネット配信もなく、見るテニス、には厳しい全仏となっています。

テニス全仏オープン歴代優勝者を調べてみました

全仏オープン、この10年間の歴代の優勝者を男女まとめてみました。

男子女子
2013スペイン…ラファエル・ナダルアメリカ合衆国…セリーナ・ウィリアムズ
2014スペイン…ラファエル・ナダルロシア…マリア・シャラポワ
2015スイス…スタン・ワウリンカアメリカ合衆国…セリーナ・ウィリアムズ
2016セルビア…ノバク・ジョコビッチスペイン…ガルビネ・ムグルサ
2017スペイン…ラファエル・ナダルラトビア…エレナ・オスタペンコ
2018スペイン…ラファエル・ナダルルーマニア…シモナ・ハレプ
2019スペイン…ラファエル・ナダルオーストラリア…アシュリー・バーティ
2020スペイン…ラファエル・ナダルポーランド…イガ・シフィオンテク
2021セルビア…ノバク・ジョコビッチチェコ…バルボラ・クレイチコバ
2022スペイン…ラファエル・ナダルポーランド…イガ・シフィオンテク
2023セルビア…ノバク・ジョコビッチポーランド…イガ・シフィオンテク

男子はラファエル・ナダル選手が強いですね。ここ10年で7回優勝!ローラン・ギャロスでは段違いの強さを誇っています。
残念ながら、ラファエル・ナダル選手も2023全仏は欠場です。そして、同時に来季限りで現役引退との報道が入ってきました!!全仏と言えばラファエル・ナダル選手、憎たらしいほど強い選手でした、全仏での対戦成績は 2005–2020 の勝率「98.0%」(100勝–2敗)と圧倒的でした。

女子はセリーナ・ウィリアムズ、イガ・シフィオンテクが2回優勝、他の選手は1回ずつ優勝となっています。

テニス全仏オープンド2023のドローは

4大大会の一つの全仏オープンは128ドローの大会になります。
1回戦は64試合が行われ、6月11日の最終日まで、熱戦が繰り広げられます。
フランステニス連盟のウェブサイトのドロー表は以下のリンクからご覧になれます。随時更新されていきますので最新のドローを見ることが出来ます。

フランス、パリの日本との時差は、-7時間。デイセッションは日本時間の夕方から試合が始まり、ナイトセッションは日本の深夜二試合が行われるます。

男子シングルス ドロー表
女子シングルス ドロー表
フランステニス連盟ウェブサイトから

テニス全仏オープン 2023の結果は?

男子シングルス決勝N.ジョコビッチ77-61 6-3 7-5C.ルード
男子ダブルス決勝I.ドディグ / A.クライチェク6-3 6-1S.ジレ / J.フリーゲン
女子シングルス決勝I.シフィオンテク6-2 5-7 6-4K.ムチョバ
女子ダブルス決勝シェイ・スーウェイ / ワン・シンユー1-6 77-65 6-1L.フェルナンデス / T.タウンゼント

 

テニス全仏オープン 2022の結果は?

全仏オープンの2022年の結果
男子シングルス決勝は
第5シード、ナダル vs 第8シード、ルード
結果は ナダルが6-3,6-3,6-0で前人未踏の全仏オープン14回優勝!

女子シングルス決勝は
第1シード、シフィオンテク vs 第18シード、ガウフ
結果は シフィオンテクが6-1,6-3 で全仏オープン2回目の優勝

ことしは、誰が優勝するのでしょうか?6/11まで楽しみに見ることとします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました